青春狂走曲

サニーデイ・サービスの青春狂走曲という対談中心の単行本を読破したので。

 

丸山晴茂について

サニーデイに関する記事で体調不良よりアルバム不参加や、活動から離れるというものを見ていて「乃木坂の握手会かよ!」とツッコミを入れたくなっていた。それがヘヴィなアルコール依存症が体調不良の原因だったとは、予想の範疇を超えていた。入院、自殺未遂もあったとのこと。若者たちくらいのツアーの時からペットボトルにウィスキーをいれて、お茶のように見せかけて飲んでいたようだ。また、断酒の説得をしようとした田中貴を殴ったというのもなかなかなエピソードだ。

あとは、中高生の時の話で、「喧嘩とかカツアゲをしてよく補導された」との発言があり、サニーデイ・サービスのカラーとは異なるバッドホップのような武勇伝が飛び出してきて意外に感じた。

 

 ・田中貴について

青春狂走曲にはラーメンについての記載は皆無であったのだが、ラヲタの仕事で偉業を成し遂げているので書こうと思う。田中貴は年間400杯を食するほどの通っぷりで、ラーメン評論家として「嵐にしやがれ」などに出演経験もあり、ラーメン本も出している。ラヲタ業務の中でも最も素晴らしい偉業としうのは、ラーメンwalkerで司会に抜擢されており、乃木坂のメンバーと共演も果たしていることだ。

f:id:memorandum-wasureru:20180127142602j:image

 

 上の写真は乃木坂46堀未央奈がゲストの神回の時のものである。羨ましい。髪長い頃も可愛い。ちなみに、堀未央奈は岐阜出身であり、好きなラーメン店に岐阜駅付近の丸デブ総本店がある。


f:id:memorandum-wasureru:20180127143000j:image

麺が無くなってしまうことが多々あるので、行く時は時間を考慮したいところ。ワンタンにするかは趣味だが、ネギ増量がオススメだ。スープが旨いので完まく推奨。また、店内には堀未央奈のサイン色紙も飾ってある。

話が思わぬ方向へと向かったが田中貴が乃木坂46とも共演をできたという「激マブ乃木坂共演型ベーシスト」であることは言葉余すことなく書けたので私は満足している。 

 

曽我部恵一

想像通りで、私のイメージする曽我部恵一しかいなかった

 

・愛と笑いの夜

一曲目の「忘れてしまおう」でガツンと来るが、やはり前作の「東京」を意識してのことのよう。曽我部恵一の失恋時期 とアルバム製作時期が重なるとのことだが、それには納得。

 

 

 

ここからは青春狂走曲に記載のあった音源など。

・Electric Glass Ballon

通称「エレグラ」。丸山晴茂の参加していたバンド。渋谷系90sギターロックって感じ。歌詞、pvに漂うオザケン感。

 https://youtu.be/NIyiT9Z2New

 

ネッド・ドヒニーハード・キャンディ

DANCE TO YOUのI'm a boyはこのアルバムから来てるとのこと。雰囲気わかるけど、それよりジャケじゃないのかと思った。夏だ。


f:id:memorandum-wasureru:20180127155505j:image

 

・ボズスキャッグス「ロウダウン」

DANCE TO YOUの冒険の元ネタだけど、これはモロすぎるのでは…

2コードなのにコーラスワークやら派手な動きのオケで展開に退屈がない。

 

星空のドライブ

オザケンだな。

https://youtu.be/-hU9LUMtAwc

 

 

他にはパステルズ、ペイルファウンテンズ、ジザメリ、スタカン、キャンディフリップ、ストーンローゼズ、ハッピーマンデーズ、インスパイラルカーペッツ、ベンワット、フリッパーズギター、ブーツィーコリンズ等をYouTubeで漁ったりした。ネオアコ、マッドチェスターは、知識が浅いのでこれからディグりたい。