西東さん観覧

新設移転された中京テレビはできてそう経っていない新キャンパスの愛大の隣だった。街灯が現代風でシティ感がでてた。それだけでも雰囲気に呑み込まれていたのに加えて、テレビ局内に入るっていうこと、普通のサラリーマンの生活では考えられない時間に(23時50分集合)活動するってことで高揚感MAXだった。

前説はトラッシュスター、カリブリボンっていう芸人だった。正直、ネガティブな感情しか生まれなかったので割愛。

 生で見ると違うと強く感じたのは今まで嫌いだったミキ だった。兄のツッコミはうるさいだけのキレツッコミでカンニング竹山に及ばんと思ってたけど、弟との空気作りがすごくてツッコミのうまさが際立ってた。兄弟ってのもあってキリンジのハーモニーだと思った(ミキは解散しないでほしい)。あと、ネタ後のトークでも自分達の漫才を活かしつつ笑いを取っていたのはミキだった。トークまでミキの漫才になっていた。弟がツッコミを受けにくるのは放送では上半身しか映ってなかったけど、全身写らないと面白さ半減だとおもう。観覧の勝ちだと確信した。
f:id:memorandum-wasureru:20161227205206j:image

一番期待していたAマッソは二人ともゲラニチョビで買ってたM-1用の衣装で登場。加納愛子のかわいさも目当てでAマッソに期待をしていたけど、実際、村上愛もとてつもなくかわいかった。二人とも小柄だなーと思って調べてみると二人とも身長は155㎝とのこと。小柄で動いてる姿がとてつもなくキュンときた。ネタはシュールさが強くてわかりづらい東京アカデミーのネタだった。既に何度も見たことあるネタだけど改めて難解さを感じた。

番組が終わると出演者の出待ちが出ないように観覧者を待たせるためなのか、前説の芸人がまた登場。写真撮影許可していたので記念に1枚とった。


f:id:memorandum-wasureru:20161226002739j:image

帰る前に小腹が空いたということでマクドナルドに言った。深夜のハンバガーが驚異的にうまかった。